アスミールのアルギニンは効果なし?身長伸びるって嘘!?

女性が驚く

アスミールには、“身長を伸ばすために欠かせないアルギニン”が含まれていることで知られています。

 

しかしなかには“アルギニンでは身長は伸びない”という意見もあり、アルギニンが本当に身長を伸ばすための栄養素なのか疑問に感じている方は少なくないでしょう。

 

また、アスミールに含まれているアルギニンの量は少しなので、1日に必要な量などを考えると、果たしてアスミールはきちんとアルギニンを摂取できるのでしょうか?

 

そもそも、アスミールはアルギニンをそれほど主張していません。これは、原材料を見るとよく分かります。原材料は書かれている順番に多く配合されているからです。

 

となると、やはりアスミールを飲むことで得られる身長への効果は低いのでしょうか…詳しく解説します。

 

そもそも「アルギニン」って何?

アルギニン

そもそもアルギニンは、どんな栄養素が知っていますか?

 

アスミールには、独自の成長サポート製法でアルギニンを配合しています。その製法とは「ZAPバランス」と呼ばれるもので、

 

  • Zは亜鉛(Zinc)
  • Aはアルギニン(Arginine)
  • Pはプラセンタ(Placenta)

 

アルギニンは「がんばる力のサポート」と表記されていますが、いわゆるアミノ酸の一種で成長ホルモンを分泌する働きがあります。

 

詳細は後述しますが、この3つの栄養素を独自の製法で配合することで、バランス良く栄養を摂取でき身長や体格に良い影響を与えてくれるのです。

 

特に成長期の子供には必要な栄養素になるため、身長サプリメントには欠かせないのでしょう。

 

アルギニンとは?

アルギニンは、“アミノ酸の一種”です。人間にとって欠かせない栄養素のひとつで、臓器や皮膚、筋肉や髪などの材料になります。

 

そのため、年齢に関係なく私たちが生きていくうえで非常に重要な栄養素といえるでしょう。

 

アルギニンは、そんなアミノ酸の一種として知られていますが、食事から簡単に摂取することができます。

 

ただ必須アミノ酸ではなく、また分解も速いため必要な量をきちんと摂れている方は少ないといいます。

 

アルギニンは速やかに分解されるため、特に必要量を合成できない子供では必須アミノ酸になっている。

引用元:国立健康・栄養研究所「アルギニン」

 

ちなみに、アルギニンは体内からも生成可能です。

 

アルギニンの主な働きは「成長ホルモンの分泌」ですが、それ以外にも「免疫力を高める」「脂肪代謝を促進する」「血流を改善する」といった効果が期待できます。

 

なぜ免疫力がアップするのかというと、アルギニンによってマクロファージを活性化させることができるからです。

 

マクロファージとは白血球の一種で、細菌やウイルスなどを処理し、風邪や病気などから体を守ってくれます。

 

そして、脂肪代謝が促進されることで筋肉を強くし、またダイエットにも役立つでしょう。

 

血流の改善では、内皮細胞がシトルリンに変化し、血管を広げてくれます。これにより、血流がスムーズになり動脈硬化や心筋梗塞などの病気を予防することができると言われています。

 

アルギニンは海外で身長が伸びると証明されている

日本においては、アルギニンだけでは身長は伸びないと言われています。

 

それは、アルギニンの摂取量が少ないことが関係しており、実際アスミールにもアルギニンの量はそれほど多く含まれていません。

 

一方、現在サプリメントとして販売されているアルギニン製剤は、多くの場合に200mg〜2gの錠剤で、内服薬です。その全部が吸収されて血中に移行したとしても分泌刺激試験の10分の1ぐらいの量となり、全部がそのまま吸収されないことや代謝などを考えると、血中のアルギニン濃度はわずかな上昇に留まるのではないかと考えられます。

引用元:日本小児内分泌学会の見解

 

また、「治療で使用するアルギニンの量は多いため効果が期待できる」とコメントしています。

 

しかし海外では、アルギニン=身長が伸びる成分として証明。コペンハーゲンの大学が7〜13歳の子供にアルギニンで身長への影響を調べたところ、「成長速度と関連している」と報告されました。(参照:ジェイエヌピー研究所)

 

またラットによる経口投与でもアルギニンが成長に大きく影響するという結果が出ています。

 

このように日本では効果なしと言われているものの、海外では効果ありという結果になっているようです。

 

ただ、これらの海外の情報は古く、現在は日本の小児内分泌学会が発表した情報の信頼性の方が高いと言えます。

 

アルギニンによって成長ホルモンが増える?

アルギニンといえば、“成長ホルモンを促進させる”効果があることで知られています。では、成長ホルモンとは一体何なのか?具体的に知っている方は少ないと思います。

 

成長ホルモンとは

成長ホルモンは、脳の底面にある脳下垂体という場所で作られて血液中に放出(分泌)されるホルモンで、192個のアミノ酸が決まった並び方で鎖のように並んでできている、ペプチドと呼ばれるたんぱく質です。
引用元:日本小児内分泌学会「成長ホルモンの適正使用に関する見解」

 

上記を見ればわかりますが、子供の成長促進はたんぱく質が必要不可欠です。

 

そのため、たんぱく質が少ないと成長程度は低くなり身長が伸び悩むことになります。また体格にも影響するでしょう。またたんぱく質はアミノ酸の構成比によっても違いが出てきます。

 

このように、子供の成長にはたんぱく質とアミノ酸が必要になりますが、アルギニンは“アミノ酸の一種”。そして成長ホルモンを分泌する働きがあるため、“身長が伸びやすい”と言われているのでしょう。

 

ですから、アルギニンの摂取量が多いほど身長や体格に良い影響を与えてくれるといえます。それくらい、アルギニンは成長ホルモンを十分に増やしてくれる効果があるのです。

 

成長ホルモンが増えると身長が伸びる?

身長を伸ばすためには、“成長ホルモンを増やすこと”が重要になります。そのため、成長ホルモンが強力に分泌している子供はどんどん身長が伸びるでしょう。

 

当然、その逆になると成長が阻害されるので身長が伸びにくくなります。

 

成長ホルモンの分泌は、10代がピークになります。20代でも分泌されますが、年齢とともに減少するのです。

 

実際に低身長の治療では“成長ホルモン治療”が行われます。それくらい、成長ホルモンは身長に大きく影響しています。ただ個人差があるため、成長ホルモンを増やしても平均身長に達すると伸びない場合もあります。

 

また成長ホルモンは食事でも効果がありますが、たくさん食べるよりも、主食や肉・魚などバランスを考えて食べることが大切でしょう。

 

アルギニンは低身長症の治療に使われている(点滴による静脈注射)、20gが目安

低身長の治療に欠かせないアルギニン。医療用は「アルギニン製剤」といって、投与することで成長ホルモンの分泌を正常化にし、どれだけ分泌されているかを確認します。

 

このアルギニン製剤は、市販の身長サプリメントとはアルギニンの性質や純度が異なり、あくまで試薬として使われるもののため、治療効果は期待できません。

 

また誤った治療方針を選んでしまわないことも大切です。

 

子供の成長で用いられるのは、寝る前に自分で打つ自己注射になります。目安量は香川大学医学部・医学系研究科によると1日約20gで、体重1kgあたり2-10mlを1時間以上かけて点滴静注します。

 

治療をはじめると、3ヶ月で食欲が増え睡眠の質が上がります。

 

また疲労予防に繋がり、目に見えて分かる効果を実感できるようになると言われています。

 

アルギニン摂取による効果は日本では認められていない(日本小児内分泌学会が否認)

ただし、アルギニンを摂取し身長が伸びるという報告は、今のところ海外でしか出ていません。

 

これは先にも述べましたが、日本ではアルギニンを摂取したからといって“身長が伸びる”“体格が良くなる”ということは日本小児内分泌学会が否認しているからです。

 

成長ホルモン分泌を促進する効果が明らかな薬でさえ成長を促進することができないことから、薬効が明らかでない「成長ホルモン分泌促進薬」が効くとは全く考えられません。引用元:日本小児内分泌学会の見解

 

アスミールのように身長が伸びるサプリメントは近年増えており、これらにはアルギニンがしっかり含まれています。

 

しかし、原材料をよく見ると、その量はわずか。そういった理由から、日本ではアルギニン摂取で身長は伸びないと専門家が述べているのでしょう。

 

とはいえ、アルギニンを摂取することで“身長が伸びた"たくましくなった"、"疲れにくくなった"という日本人は存在します。

 

ですから、すべての人がアルギニンによって背が伸びないのではなく、少なくとも背が伸びる子供は存在すると考えておくと良いでしょう。

 

海外では”身長が伸びる”という報告が出ているわけですから、個人差はありますが多少身長に影響すると考えられます。

 

ただ、アルギニンを主張しているサプリメントには惑わされないことが大切です。

 

アスミールに入ってるアルギニンで身長は伸びるのか?

アスミールには、アルギニンが含まれているのはもうご存知でしょう。

 

アスミールに限らず、身長を伸ばすサプリメントには基本的にアルギニンが含まれていますが、気になるのが“本当に身長は伸びるのか”ということです。

 

なかには“効果なし”という意見もありますが、“個人差がある”というのが結論になります。

 

というのも、アスミールに含まれているアルギニンの量は1.8mg。成分表には多く含まれている順に記載されており、アルギニンは下のほうに書かれているのが分かります。

 

要するに、期待するほどの量は含まれていないのです。そのため、身長への影響は個人差があると言われているのでしょう。それよりも他の栄養素もバランス良く摂取したほうが身長や体格にプラスになります。

 

口から飲む(経口摂取)による治療として効果は認められていない

アスミールやその他身長サプリメントは、口から摂取します。いわゆる経口摂取と呼ばれる方法で、成長ホルモン治療とはアルギニンの摂取方法が異なります。

 

市販のサプリメントでは身長にあまり影響がないと言われているのはこのためでしょう。

 

治療では点滴など静脈注射が基本ですから、しっかり身長を伸ばしたい方や、低身長で悩んでいる方は医療機関で治療を受けたほうが確実です。

 

「そうなるとサプリメントを摂る意味がない」と思われてしまいますが、サプリメントはあくまで栄養補助食品。

 

足りない栄養を補いバランスを整えるためのものですから、サプリメントで身長を伸ばしたい方は主食をきちんと摂り、睡眠や運動も意識することが大切です。

 

経口摂取なら体重1kgあたり0.12g〜0.38g必要!つまり60kgなら7.8gから22.8g必要!

経口摂取でアルギニンをしっかり摂取するためには、1日に必要な量を摂る必要があります。

 

経口摂取によるアルギニンの目安量は、1kgあたり0.12g〜0.38g。つまり、60kgの人が1日に必要なアルギニンを摂取する場合、7.8g〜22.8gを摂らなければいけないということです。

 

アスミールは、1ヶ月分180gあたりアルギニンはたった1.8mgしか含まれていません。そして、1日1杯が目安量になりますから、経口摂取では十分なアルギニンは摂取できないことになるでしょう。

 

こういった理由から、経口摂取ではアルギニンは摂取しにくいと言われており、身長も伸びる人が少ないのです。

 

では、どうすればアルギニンで身長を伸ばすことができるのでしょうか?それは、サプリメントのみに頼らずバランスの良い食事を心がけることです。

 

子供の成長に欠かせないことは、食事・運動・睡眠の3つ。健康的な生活を送ることで、成長に良い影響を与えアルギニンに頼らなくても身長を伸ばすことができるでしょう。

 

「アスミールをたくさん飲めば…」という意見もあるかもしれませんが、もともと1袋の含有量は少ないですし、これだけに頼るのはおすすめしません。

 

アスミールの栄養成分表示から推測すると全く必要量に足りていない!

アスミールに含まれているアルギニンの量は、1.8mg。これは1ヶ月分180gあたりの量になりますので、決して多いとはいえません。

 

1日に必要なアルギニンの量は、1kgあたり0.12g〜0.38g。栄養成分表示から推測すると、必要量が不足していることが分かります。

 

また、アスミールに含まれているアルギニンの量は、サポートセンターに問い合わせて分かった結果です。

 

実際は栄養成分表示にはどれくらいの量が含まれているかは記載されていません。

 

しかし、成分表は多く含まれているものほど最初に記載されますから、下のほうに書かれているアルギニンは非常に少量しか含まれていないでしょう。

 

アスミールはアルギニンをアピールポイントにしていない

とはいえ、アスミールはアルギニンをアピールポイントとしていません。

 

要するに、「アルギニン配合で身長が伸びる!」というような商品紹介はしていないため、特に問題のあるサプリメントではないのです。

 

あくまでアルギニンを含んでいるというだけですので、「アルギニン配合なのに背が伸びない」という考えは間違っているかもしれません。

 

アスミールの主成分はカルシウムです。カルシウムは、筋肉を丈夫にし身長に大きな影響を与えてくれます。

 

その他亜鉛やプラセンタ、ビタミン類などさまざまな栄養素が含まれており、アルギニンもそのひとつになります。

 

さまざまな栄養素がバランス良く含まれていることで、身長や体格に働きかけてくれるといえるでしょう。

 

あくまでアスミールは日々の不足した栄養素を補うもの

アスミールは身長を伸ばすためのサプリメントであるため、「飲んだら絶対に背が伸びる」と考えている方は少なくありません。

 

しかし、身長に効果のあるアルギニンは、ご存知のとおりそれほど多く含まれていません。

 

むしろ1日に必要な量は含んでいないため、飲んだら絶対に背が伸びるというのは残念ながら個人差があるといえるでしょう。

 

しかし、アルギニン以外にもトリプルカルシウムや亜鉛、ビタミン類など豊富な栄養素が含まれていることから、日々の不足した栄養素を補うには欠かせないといえます。

 

バランス良く十分な栄養素を摂取できていれば、成長ホルモンも正常に分泌され身長に良い影響を与えてくれるでしょう。

 

まとめ

アスミール

いかがでしたか。アスミールはあくまで日々の栄養を補ってくれる栄養補助食品であることが分かったのではないでしょうか。

 

そして、毎日バランス良く栄養を取り入れることが身長を伸ばすためには大切です。

 

とはいえ、アスミールで身長が伸びたという報告もありますから、絶対に効果なしというわけではないようです。

 

必要量に達していなくても、アスミールに含まれている栄養素は子供の成長に役立ちます。また継続して飲むことで身長が伸びる可能性は十分考えられるでしょう。

 

ですから、アスミールはアルギニンのサプリメントとしては考えず、アルギニンも含んだサプリメントと考えて摂取したほうが賢明です。

 

会社もアルギニンをアピールポイントとしているわけではないので嘘はないでしょう。

 

アスミールの公式サイトはトップページから

関連ページ

デメリットがやばい!?アスミールは【楽天】で購入するな!
【NG】アスミールを楽天で購入しようとしている方は待ってください。アスミールを楽天で購入するデメリットがやばいって知っていますか?お得に購入できる方法を紹介するので必ず一読してください。
アスミールはamazonで通販できない?購入はココがおすすめ!
アスミールの販売店はいくつかあります。そのためどこで購入すればいいのか悩む方も少なくありません。amazonは世界の最大手通販サイトですが、購入するなら公式がおすすめです。その理由を解説します。
何歳から何歳まで飲む?アスミールの正しい飲み方教えます!
【対象年齢】身長サプリで有名な「アスミール」。気になる対象年齢は何歳から始めて、何歳まで飲むべきなのでしょうか。ここでは正しい飲み方について解説します。
【誰も教えない】飲み方で『アスミール』の効果は劇的に変わる!
【飲み方】プロテインでもそうですが、飲み方によって吸収率や効果は違います。また、時間などによっても違います。ここでは誰も教えてくれないアスミールの効果的な飲み方を公開します。
アスミールの味に飽きたときに試したい簡単おすすめレシピ【10選】
子供は飽き性なので同じものを飲んでいると次第に嫌いになる子もいます。そこでアスミールはおかずレシピBOOKが用意され、簡単に料理に混ぜれるようにしています。ここでは特に簡単な10個のレシピを紹介します。
アスミールの味はどう?飲みにくい?甘さ控えめ?【実体験レビュー】
子供に人気のアスミールですが、その味はどうなのでしょうか。飲みやすいものであれば継続も簡単です。実際に飲んでみると甘さ控えめでした。ここではそんな体験レビューを公開します。
アスミール専用シェイカー以外は混ぜにくい?ダマになる原因はコレ!
定期購入のリピート率が高く、定期の注文が多いアスミール。その秘密は専用シェイカーに隠されていました。なぜシェイカーが必要なのか。その理由を徹底解説します。
【注意】アスミールの副作用が危険なんて嘘…でもアレルギーは注意!
子供の身長サプリメントでよく見受けられるのが副作用の問題。アスミールにも危険な副作用があるなんて…そんなのは嘘です。ただ、アレルギーにだけは注意しましょう。
製造工場の安全性は?危険性なし?アスミールの真実を徹底調査!
サプリメントの品質に関わる「製造工場の安全性」。子供が飲む身長サプリなのでこれは調査しなくてはいけません。製造工程に危険があるものはNGです。アスミールの安全性について真実を追及します!
アスミールは返品可能!?簡単に解約する2つの方法【徹底解説】
一度購入してあわない場合に返品できれば購入も怖くないですよね。また解約する方法もわかればやめるときの心配もいりません。今回はアスミールを購入した後に問題になってくる内容を解説します。
アスミールは評判通りの効果なし!?【実際の口コミ15選】
身長サプリ「アスミール」の実際の感想を知るためには口コミや評判を参考にするしかありません。アスミールは評判通り効果あるのか?それともないのか?口コミ15選を徹底解明します。
アスミールの激安通販店舗【最安値で購入する方法はコレ!】
購入を決めたけどどこの店舗で買えばいいか悩んでいる親御さんは多いはず。ここではアスミールの激安通販のやり方から、最安値で購入するお得な方法、価格を徹底的に調査します。
みんな知らない!アスミールのお得な購入方法【裏技を公開】
「アスミールを公式で購入しようと思ったけど、どの購入方法がお得なのかわからない…」。そう悩む人は少なくありません。実際アスミールの公式で購入しようとすると「まとめ買い」や「年間トクトクコース」など4種類も方法があります。これではどれがいいのか、また何が悪いのかわかりませんよね。そこで今回はアスミールのお得な購入方法について解説していこうと思います。
会社が怪しい?アスミール販売店の株式会社イッティ【評判】を暴露!
「信用してサプリを購入しても大丈夫かな…」と思ったことはありませんか。アスミール以外にもいえるのですが健康食品を販売する会社は数多く存在するため評判がわかりません。販売会社の信頼性はその商品の安全性に直結します。アスミールの公式販売店の株式会社イッティは怪しいのでしょうか?それとも信頼性があるのでしょうか。評判を調査します。
【アスミールVSセノビック】比較対決!効果あるのはどっち?
「アスミール」と「セノビック」は口コミや評価サイトで評判が高く、どちらを買えばいいのか迷いますよね。そこで今回はアスミールとセノビックを成分や口コミ、安全性などから徹底比較し、どちらがおすすめか決めたいと思います。ぜひ、購入の参考にしてください。
【アスミールVSドクターセノビル】効果を比較※おすすめはコレ!
大人気身長サプリのアスミールとドクターセノビルの効果を徹底比較します。一体どちらのサプリメントが子供の成長や身長に良いのでしょうか。比較していきます。
『アスミール』VS『ミロ』効果を検証!迷うだけ無駄な理由とは?
ネスレ社のミロは昔から販売されている子供用の身長サプリです。アスミールは比較的新しい商品ですが、どちらの商品の方が子供の成長に対して効果があるのでしょうか。徹底検証します。
『アスミール』VS『フィジカルB』徹底比較!効果あるのはどっち?
人気身長サプリのアスミールとフィジカルBを徹底比較します。栄養成分、効果、価格なども総合的に判断して優劣をつけます。